2014年2月4日

立春、そしてレモンのお菓子の季節です!

今日は立春。
豆まきで厄除けしましたか?
我が家でも、鰯を食べ、鰯の頭をヒイラギにさして鬼やらいを作り、豆まきをしました。
それにしても、1か月がなんと早く過ぎていくことでしょう。

今日からしばらく寒冷前線がおりてくるようですが、北半球と太陽の距離はちゃ~んと近づいていて、
ヨガのレッスンをしている南向きのリビングはぽかぽかあったかです。
今日は太陽礼拝で久しぶりに汗ばみましたね。

さて、2月第一週目のお茶菓子は『レモンシフォンケーキ』です。
レッスンに来てくださる方から無農薬のレモンをいただいたので、皮は手作り保湿液に、
実はジュースを絞ってシフォンケーキに混ぜ込みました。


たくさんジュースが絞れたので、はちみつと卵黄をあわせてレモンクリームも作り、
シフォンケーキにそえてみました。
冬の間眠っていた身体の芯を呼び覚ましてくれるような、甘酸っぱい、香り豊かな初春のお菓子です。

季節によって、天気によって、そして年齢や場所、生活時間帯、食べた物などなど、
いろ~んな要因でわたしたちの身体の調子は日々違っています。
冬から春への変化は、気温や天気だけでなく、受験や進学、異動などなど、身体と心の調子に
とりわけ大きな影響を与えるのではないでしょうか。
旬の食材を使った美味しいもの、腹八分(七分!)きちんと食べて、まずは身体の調子ととのえていきたいなと思います。

私がレッスンでお伝えしているシヴァナンダヨガでは、呼吸法⇒太陽礼拝⇒基本の12のポーズという流れを順番を変えずに、
毎回ほぼ同じことを繰り返していきます。

毎回同じで飽きないのかな~と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
同じことの繰り返しだからこそ、身体のちょっとした変化を敏感に感じることができます。
先週できなかったアーサナ(ポーズ)がちょっとできるようになったり、逆に、今日は身体が重い、硬いな~と感じたり。

私自身、ヨガを長く続ければ続けるほど、自分の身体と心の調子の癖(バイオリズム?)のようなものがわかってきて、
低調期には無理せずのんびりしようとか、体調がよくなってくる時期だから新しいこと試してみようとか、
以前ほど鼻息荒くなんでも突き進むのではなく、ストレスを回避して自然体で暮らしていけるようになってきたように感じます。

もちろん落ち込むことも日々いっぱいありますが・・・・・(^^)。
レッスンに来てくださる方のあったかい雰囲気に救われることがいっぱいです。

今月もご予約お待ちしておりますね~♡

-------------------------------------------------------------------
☆2014年2月スケジュール
-------------------------------------------------------------------
火曜日:2月4日、18日、25日 ※2/11(祝)はお休み
 10:00~11:30 シヴァナンダ ヨガ
 13:30~14:30 ジェントル ヨガ(やさしいヨガ)

水曜日:2月5日、12日、19日、26日
 10:00~11:30 シヴァナンダ ヨガ
 13:30~15:00 シヴァナンダ ヨガ 

木曜日:2月13日、20日、27日 ※2/6はお休み
 14:00~15:30 シヴァナンダ ヨガ

金曜日:2月7日、14日、21日、28日
 19:30~21:00シヴァナンダ ヨガ
-------------------------------------------------------------------
 【ご予約・お問い合わせ】
  090-5872-3064
  aiko.aratani@gmail.com