投稿

2月, 2017の投稿を表示しています

『英国一家、インドで危機一髪』マイケル・ブース(著)

イメージ
ヨガに関する書籍は巷にたくさんあふれていますが、
「英国一家、インドで危機一髪」はインドやヨガとは無縁だと思っている方はもちろんのこと、
すでに”No Yoga, No Life”の方まで幅広く、ヨガの効能やインド文化の奥深さを知ることができる
エッセイでとてもおススメです。


翻訳者の寺西のぶ子さんのあとがきにもあるように、宗教やスピリチュアルなものを毛嫌いし、
ちょっとバカにしながら生きてきたといっても過言ではない40代目前の中年の危機にある男性作家
マイケル・ブースが、なんとかアルコール依存や軽いうつ状態から脱してもらいたいと願う奥さんの
作戦に乗せられて、インドでヨガ修行をせざるを得なくなります。

パワンムクタアーサナで冷え性改善&血管老化防止

イメージ
こう寒さが続くと、知らないうちに肩をすぼめていたり、身体が縮こまってしまいますね。
しかも、寒いからといって動かないと、内臓が冷えて、手先や足先が冷~たくなることも。
少し前になりますが、NHKのためしてガッテンで「つら~い冷え性が改善!血管若返り術」を特集していました。
冷え性というのは、手先や足先の血液循環の悪さが原因のひとつと言われていますが、 血液循環が悪くなると、手足が冷えるだけでなく、血管を老化させてしまうという悪循環につながります。 代謝が悪くなったり、太ったり、さらに重大な疾患は、血管の老化に起因するものが多いので要注意です。

冬来たりなば春遠からじ

イメージ
この週末はとってもとっても冷え込みそうです。
でも立春が過ぎ、太陽はきちんと地球との距離を縮めていて、陽射しにも力強さを感じます。
『冬来たりなば春遠からじ』”If winter comes, can spring be far behind?''ですね。




レッスンの際にもお伝えしていますが、3月のレッスンはひと月お休みをさせていただくことにしました。 インドに修行に行くわけではありません(笑)。
春は卒業、進級、進学、入学、異動のシーズン。 喜ばしいことですが、生活環境やリズムが変わるということは、ご本人はもちろんのこと、 サポートするご家族にとっても試練の時ですよね。 体調を崩すことなく、スムースに新生活がスタートし、落ち着くことを心から願っています。

ざわついた気持ちを調えるのに効果的なのが呼吸・調息です。
快適な場所に、心地よい姿勢で座り、吐く息を8カウント、吸う息を4カウント(1対2の割合)、
これをしばらく続けてみてください。自律神経も調えてくれます。
我が家も、高校3年生の長男の旅立ちの時期。 明けない夜はない、季節はめぐる、彼の未来の扉の向こうの景色がどんななのか、まだわかりませんが、
18年間当たり前のように過ごしてきた、何気ない、あたたかな日常の風景が変わろうとする最後のひと月、
じっくり腰をすえて、引っ越し手続きなどもすぐに対応できるようフットワーク軽くしておこうと
思った次第です。
大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解、ご協力をお願いいたします。
4月のレッスン再開は4日(火)を予定していますが、決まり次第、このブログでお知らせいたします。
2月はスケジュール通りレッスンしています。
2月のレッスン場所の和室は14畳あり、最大7名まで入れますので、直前のご予約でも大丈夫です。
お休み前にしっかりヨガしておきたいと思ったら、ぜひぜひお気軽にいらしてくださいませ。
◆2月のレッスン場所について
実家和室(高岡1丁目)でのレッスンとなります。通常の場所から徒歩5分くらい。
はじめての方、また場所がわからない方はご予約の際にお問合わせくださいませ。 ------------------------------------------------------------------- ☆2017年2月スケジュール -----------------------------…

このブログの関連記事

【お知らせ】2019年11月のスケジュール

連れていきたい場所、見せたい景色があります

【お知らせ】2019年10月のスケジュール

「そして、ぼくは旅に出た。はじまりの森 ノースウッズ」(著:大竹英洋)

ヤマ・ニヤマ ~ヨガの八支則より~