2014年11月4日

インド旅、終盤

リシケーシは今日も良く晴れています。
朝晩はヒマラヤから吹き降ろす強風で冷えこんできましたが、
日中は半袖で過ごせるほど暖かく、陽射しも強いです。
帰国したら、ひとり日焼けしていて浮いてしまうかも…。

インド旅も残すところ、あと1日。
現地集合、現地解散の友人たちも、一人発ち、二人発ち、今晩はお部屋に1人きり。
宴の後のように、旅も静かに終わりを迎え、ちょっぴり寂しい夜になりそう。
停電は慣れているけど、断水したら困っちゃうな〜。

今日は朝のアーサナクラスの後、朝食にポハというインドの家庭料理をいただき、
クンジャプリという山寺へ最後の遠足に行ってきました。

リシケーシから車で約一時間のこの場所からは、ガンジス川がハリドワールの方に
雄大に流れる姿を一望でき、北を眺めればヒマラヤ山脈が見えるという素敵な場所。
インドの神様のお話では、パールバティがおっぱいを落とした場所ということで、
別名おっぱい寺院!?と言われているそうです。
私たちも落とした胸を拾いに行くわよ〜っと意気込んで出かけてきました。
日頃のジョギング効果もあり、300段の石段もなんのその。
小さな寺院でプージャ(儀式)をしてもらいました。

帰り道、中谷美紀さんのインド旅行のエッセイにも出てくるインド屈指の高級ホテル
リゾート『アーナンダ  イン ザ ヒマラヤ』の横を通り、マハラジャのお城を改装した
というその外観にうっとり。いつか泊まってみたいね〜と大きなため息。

今夜が、最後のガンガーアラティです。
レッスンに来てくれている皆さんのこと、この旅に快く送り出してくれた家族、
大切な人たちのことを想い、祈ってきますね。
今夜、ぶるっと身震いしたら、それはきっと私からのガンジス川パワー!?
インドタイム18時ごろなので、日本時間21時30分ごろですよ〜(^^)。

明日の朝のアーサナクラスが終わったら、いよいよパッキングして、デラドゥン空港から
デリーに移動して、帰国の途につきます。
何度訪れても、見たこともないような様々な表情を見せるインド。
また呼ばれる日が来るのかしら。

レッスン、来週より再開します。
皆さんにお会いできるのを楽しみにしております。
長期のお休み、ご協力いただき本当にありがとうございました。