2016年6月21日

【お知らせ】2016年7月のスケジュール

7月のスケジュールをお知らせいたします。

夏至も過ぎ、本格的な暑さがやってきます。
梅雨明けまではもうしばらくありそうなので、蒸し暑さにも要注意です。
汗ふきタオル、水分補給用の飲み物など、必要に応じてお持ちくださいませ。

ご予約お待ちしております。

◆レッスン場所の変更について
7月第二週(5日、6日、7日)、第四週(26日、27日、28日)の平日昼間のレッスンは、
実家和室(高岡1丁目)になります。
はじめての方、場所がわからない方はご予約の際に、お気軽にお問い合わせくださいませ。


-------------------------------------------------------------------
☆2016年7月スケジュール
-------------------------------------------------------------------
火曜日:7月5日、12日、19日、26日
 10:00~11:30 シヴァナンダ ヨガ
 13:30~14:30 ジェントル ヨガ(やさしいヨガ)

水曜日:7月6日、13日、20日、27日 ※7/13午後レッスンはお休み
 10:00~11:30 シヴァナンダ ヨガ
 13:30~14:30 ジェントル ヨガ(やさしいヨガ) 

木曜日:7月7日、14日、21日、28日 
 10:00~11:30 シヴァナンダ ヨガ
   14:00~15:30 シヴァナンダ ヨガ

金曜日:7月1日、8日、22日、29日 ※7/15はお休み
 19:30~21:00シヴァナンダ ヨガ

土曜日:7月9日、30日
 14:00~15:30 シヴァナンダ ヨガ
--------------------------------------------------------------------
☆お知らせ☆
7月1日ご予約分より、初回レッスン無料を廃止させていただきます。
90分レッスンは1回1250円、60分レッスンは1回750円。

月謝制ではなく、ワンタイム制ですので、いつでもヨガをしたいときにご予約ください。

梅シロップを作っています!
皆さんはもう仕込みましたか?


「身体が硬い人のためのヨガ Basic Lesson」 水野健二(著)という本を図書館で偶然見つけて読んでいます。

これまで様々なヨガに関する本や雑誌を読んできましたが、この本のアーサナの解説は本当にわかりやすく、
身体が硬い人だけでなく、ヨガを始めて間もない方、もっとアーサナを深めたいヨガ経験の長い方にもおススメです。

自宅でヨガ教室をはじめようと決めた時に、身体がとっても硬いけれどヨガをこよなく愛する友人から、
「身体の硬い人の気持ちがわかる先生になってね。もともと柔らかい人には想像もつかないくらい大変なことだから。」
とメッセージをもらいました。

雑誌やテレビで目にするヨガのポーズを、はじめからいきなりやろうと思ったら、それはそれは大変な苦行で、
ちっともリラックスできないと思いますが、出来るようになりたいという想いはとってもよくわかります。

レッスンでよく伝えていることですが、「アーサナを完璧にやるよりも、その過程を大事にしてほしい」という想いを
以前このレッスンブログにも書きました。
上達のコツは、頑張りすぎず、無理しすぎず、あきらめずにコツコツと続けていくことがいちばんの近道だったりします。

痛いのを我慢してできたポーズより、身体がいつもより楽に動かせたときの達成感の方が、何にも代えがたいものだから。
それを陰ながらサポートするのがわたしの役目ですので、前述の友達の言葉を忘れずに、どうやったら上手に伝わるか、
継続してもらえるか、これからも勉強していきたいと思います。

そんな中で出会ったこの本は、久しぶりのヒットで、ちょっと目から鱗でした。

著者の水野先生(70代の男性です!)は、もともと身体が柔らかかったわけではなく、今でも硬いままだと謙遜する
ほどですが、だからこそ、どういう段階を踏んだら気持ち良く完成形に近づけるか、身体を柔らかくすることよりも、
柔らかく使う方法、楽に動ける方法を惜しみなく伝えてくれています。
順番通りにやってもうまくいかなかった場合の原因や対応策の説明もあるので、どれもすぐに身体を動かして
試してみたくなり、レッスンでも伝えたくなるし、練習意欲をかきたててくれます。

インストラクターとしては身体が決して柔らかい方ではない私、苦手なポーズもたくさんあって、
いつかは完成形をやってみたいと思っているアーサナのひとつにハトのポーズがあります。
この本を読んでいたら、いつかできるんじゃないだろうかと妄想が募り、ここ最近はレッスン後、コツコツと
ひとり自主練習してしまうほど(笑)。
ヨガするとなんか調子いいなと感じたら、一緒にコツコツ続けていきましょう♡

「むずかしいことはやさしく、やさしいことはおもしろく、おもしろいことはもっとおもしろく」
会社勤めをしていた頃、仕事をするうえで心がけるよう先輩に教えてもらった井上ひさしさんの名言ですが、
子育てや、ヨガを伝えるときにも心がけていきたい大切な言葉になっています。
レッスン中、わからないことがあったら、レッスン後のお茶タイムに気軽にお声かけくださいね。